きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

8

2008


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2008年08月10日(日)

もう1つのスポーツの祭典 [きょうのできごと]

日曜日としてはありえない(自分的に)早起きをして向かったのが
戸田公園。
インターハイ(高校総体)ボート競技の決勝試合を見に行くためだ。

そうそう、僕は高校時代、ボート部に所属していた。
卒業以降は競技にはまったくかかわっていないけど、
当時の部員とのつながりは今も大切なものだと思っている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

自分の高校のボート部は部員が集まらずに数年前から休部になってしまっているし、
残念ながら僕の地元の県は初戦敗退した。
なので、特に知っている人も、応援するチームもない。

でも、独特の会場の雰囲気と、
当時から知られていた強豪校のチームの名前を見ると
懐かしくてうれしくなった。
ああ、ボート競技はこうしてちゃんと、
続いているんだなぁと(当たり前)。

オールのズドンズドンという力強い音、
「○○校ファイトー」「上げろー」の応援の声。
男女ともむきむきのマッチョばかりの選手たちは
むちゃくちゃかっこよく、輝いていた。
そして、とてもとても気持ちよさそうだった。

「乗ってみないと分からない心地よさ」、
それがボートの魅力だったなぁ……と思いにふけり。

高校野球、北京オリンピックと超ビッグなスポーツイベントの影にすっかり隠れてしまった今年のインターハイだけど、
個人的にはいい思い出になった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

(おまけ)
会場に向かう道路の歩道には、ボート競技の種目の絵が……。
戸田公園は赤羽から電車で5分でいける、超近所だったりするのに、
コースまで行くのはこれが初めてだ。
赤羽に住んで6年。
もっと早く足を運んでみるべきだった。
たまには試合を見に来よう。


Posted by コバシ at 19時31分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.jvmweb.com/blog/tb.php?ID=1145

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.