きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

10

2006


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2006年10月09日(月)

川原で味わう、秋の味覚 [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

三連休の日曜日、昨日は二子玉川へ。
とはいってもマダムの優雅な休日のためではなく、
手には七輪とどっさりと食材、バッグには炭。
そんな大学時代の友人一行と向かったのは、多摩川の土手。
今日はここで、秋の味覚を味わうの会だ。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

大勢の若者たちが(ってぼくらも若者のはずだが、一応)じゃんじゃん肉を豪快に焼くのを尻目に、
炭に火をつけ、七輪にくべていく。
すべてがどこかへ飛んでいきそうな強風のおかげで、
一度火がつけばいくらでも火力の調整がきく。すばらしい。

ビールで乾杯したら、はじめにきのこ、ナスを焼いてぱくり。
シンプルながら、炭焼きはやはり美味い。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

そして、ついにこの日のメインのサンマ。
たっぷりと脂がのっていて、とってもジューシー。
気をつけないと中身が丸焼けだけど、まあよし。
カボスを絞って、しょうゆをかけて。

それ以外にも、秋鮭、とうもろこしなんかをひたすら焼く。
とにかく焼き続ける。
そして七輪の横では、石で囲った炉をつくり、火をつけて
デザートの芋をじっくり焼く。

秋の味覚を心ゆくまで堪能した1日。
とても20代の集団とは思えないぐらいに渋いイベントだったけど、
開放的な場所で七輪を囲むってのは美味しくて楽しいなぁ
なんて思っていたら、
あっという間に日は暮れていく。

そしてまた、僕らは確かな秋を感じている。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by コバシ at 01時26分

トラックバック

トラックバックURL

http://www.jvmweb.com/blog/tb.php?ID=676

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.