きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

1

2005


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2005年01月08日(土)

コーヒーを買って。 [きょうのできごと]

昨日に引き続き江古田。今日はコーヒーを買う。
江古田にはコーヒー屋さんが2軒あるんだけど、
今日行ったのはドリームコーヒーというお店。
店のお兄さんがやたらとハキハキとして愛想のいい店だ。
このまえなんて、こんなことがあった。

--
お兄さん(兄)「はい、300円のおつりね」
お客さん(客)「どうも。あっ!」
ちゃり〜ん
客「...あれ、100円なくしちゃったみたい」
しばし、客と兄、お金を探す。

兄「じゃあ、僕の渡し方が悪かったのかもしれないし、いいですよ、はい100円」
客「いや、悪いよ〜」
兄「じゃあ、こうしましょう。半分こで50円ずつ

え...そんなんでいいんかい!!

--

とにもかくにも、そんないい感じのお店なので、結構気に入っている。コーヒー屋さんは、コーヒーの質以外はいい加減な店に限る。

今日はエスプレッソ用に、ドミニカを購入。深めにばいせんしてもらう。もちろん、注文してからお兄さんがばいせんしてくれるので鮮度は抜群。

いいコーヒーの匂いをいっぱい嗅いで、いい気分でお家へ到着。飲むのが楽しみね。

Posted by コバシ at 21時12分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年01月07日(金)

連休前の金曜日、美味しいご飯とお酒。 [きょうのできごと]

画像(180x240)・拡大画像(240x320)

会社帰りにちょっくら江古田でお酒とごはんを食べてきました。
連休前の金曜日ってことで、ゆっくりのんびりと。

駅から5分ぐらいのところにある、山家(やまや)という居酒屋さんなんだけど、今夜で2回目。ここは料理がウマい、そして魚が旨い。
店のオヤジさんが、氷の上に並べられた魚を目の前で手早くさばいて出してくれます。

今日食べた中では、牡蠣の生海苔炒めが特に絶品だったかな。さっと火を通した牡蠣に、生海苔の磯の香りがのっかって、するっと食べられちゃう。〜ん、たまらない。

ちなみにこのお店は、料理が美味しい以外にも、目で見て楽しめるトコがいろいろあって、おもしろいお店なのでオススメ。また今度行こうっと。

写真は秋刀魚の刺身。それに奥は手羽先の唐揚げ。いずれも食べかけでゴメンなさい。

Posted by コバシ at 23時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年01月06日(木)

【Good Luck】1冊の本との出会い。 [こんな本読んでみた]

Good Luck

Good Luck

帰りがけに、本屋で話題のGood Luckを買う。
うちの親のススメもあって読んでみようと思っていたんだけど、ちょうど「スリッパの法則」を読み終えたのでさっそく買ってみた。

読み始めたばかりだけど、かなりいい感じ。
子どもでも理解できるようなお話を通して、生き方についてのヒントを与えてくれる。幸運はただ待っているだけじゃだめなんだ、というメッセージがグサっと刺さる。
amazonのブックレビューを読んでみると、当たり前のことしか書いてない、という人がいるけど、結局、そういった当たり前のことをどれぐらい理解して、自分で考えて実行できるか、ということなんだと思う。からこそ、この本はすごく当たり前のことをわかりやすいモチーフで説明しているんだし。
「当たり前のこと」とそこで止まってしまうひとと、次に行けるひととで決定的な違いが出てくるんじゃないかな、と僕は思いました。


それにしても、この本。装丁もキレイで、本文も読みやすく、全体的にていねいな仕事で作られている印象。こういう本はとても気持ちいいし、手元においておきたいなぁ。

そういえば、この本を出しているのは、ポプラ社という出版社。ズッコケ3人組、解決ゾロリなど児童向け書籍でかなり有名なところだ。
そこが数年前から、一般書にも進出して、結構力を入れてきていると言う。この本も、内容の良さと装丁だけでなく、1000円という戦略的な価格設定、メッセージカードやオリジナルの袋に入れてくれるキャンペーンなど、仕掛けがいっぱい。

今後も動向がおもしろそうなので注目してみます(・・・あ、新卒の就職活動のときに選考途中まで行ったことを思い出した。社長に会いたかったな〜、残念)。

Posted by コバシ at 12時47分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年01月05日(水)

仕事もフル稼働。 [きょうのできごと]

昨日からさっそく仕事が始まったわけだけど、本格的に仕事らしい仕事は今日から。

昼休みに近所の築土神社でおみくじを引く。なんと大吉。やった!
信仰心のない人間でもやっぱりうれしいもの。

Posted by コバシ at 22時15分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年01月04日(火)

【スリッパの法則】いい会社ってなんだろうね。 [こんな本読んでみた]

??????? - ????????????????????????????

スリッパの法則

ライブドアの堀江社長がだいぶ前にblogでススメていた本。
そのインパクトのあるタイトルから、読みたいなぁと思っていたんだけど、昨日、那覇空港の書店で売っているところをたまたまゲット!
東京へ戻る飛行機の中でほぼ読破してしまった。その間2時間あまり。

ファンドマネージャーの藤野さんが、投資家から見て、どんな企業に投資したらいいのか、あるいはダメなのか、ということを、分かりやすく、さらっと書いている。その一例が、「スリッパに履き替えている企業は伸びない」という法則。
内容的には、誰でも分かりやすいように、多少オーバーにかんたんにしすぎているような気もするけど、でも逆にそのことでとてもキャッチーなビジネス書になっていると思う。
すごくわかりやすくいいです。

ちなみに僕は株はやっていません。
でもこの本に書いてあることは、いい会社とは?いい仕事とは?ということを考えるきっかけにもなるんじゃないかな〜と思う。
ゴージャスな社長室を作ることや、無駄な仕事を増やすことが仕事なんじゃない。

ふつーにサラリーマンをやっている人間も、一読して損はないと思う本なのです。

Posted by コバシ at 22時35分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.