きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

3

2005


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2005年03月21日(月)

vol8配布店速報 その3【高円寺】 [JVMのお知らせ]

画像(156x208)

高円寺で本屋といえば、高円寺文庫センター。
あまり広くはないけど、サブカル本などの独自のセレクトで有名な本屋さんですね。
一度行くと、ついうっかり長居してしまうので注意が必要なお店です。

ここの店頭には、フリーペーパーやフライヤー(ライブ、演劇、メンバー募集などなど)が雑多に置かれたラックがあります。
そこで、店員のお兄さんにさっそくお願いしてOKをいただきました。
どうもありがとうございます。

画像(135x180)・拡大画像(192x256)

続いては、駅から少し離れたトコにある、カフェHERE WE ARE MARBLEへ。
2Fがイベントスペースになっていて、某氏の結婚パーティーやら、ライブやらで何度かお邪魔したのでした。

ここは、お気に入りのカフェの一つ。
ご飯やコーヒーが美味しかったり、ということももちろんあるけど、なんと言っても、がっかりすることがなく、気持ちよくすごせる場所、というのがいい。

見た目はいまどきのカフェっぽいけど、テーブルの配置にも無理がないし、カウンターでも奥行きや座席の間隔にゆとりがあるから、ゆったりできますよ。
それに店員さんの接客も行き届いていると思います。

また、この日はお孫さんを連れたおじいちゃんの姿も。
こういうほほえましい光景があるカフェって、好きだなぁ。

以上、どちらもかなりの小部数を置いてもらっているので、すぐになくなると思います。
高円寺はまた近々、追加で配布に行く予定です。
ぜひお楽しみに。

今回も、ショップのみなさん、ありがとうございました。

Posted by コバシ at 00時31分   パーマリンク

2005年03月20日(日)

日帰り、近場の鶴巻温泉 [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

新宿から小田急線に乗って一時間。
神奈川県の秦野市にある、鶴巻温泉という小さな温泉地へ行ってきました。

ここ数年、都心にもスパが増えましたね。
でも、せっかく温泉に行くなら、やっぱりいつもと違った地を訪れて、気分もリフレッシュしたいところ。
だからと言って、名湯と言われる温泉地はちょっと遠くて、ちょくちょくは行けないですから、こういう近場は助かります。
お金もあまり掛からないし。


鶴巻温泉駅を降りると、そこはちょっと寂れた小さな温泉街。
一瞬タイムスリップしたかのような、時間が止まった場所があった。それがまた味があっていい。

ちょっと歩いて、公共の湯である、
弘法の湯を訪れてみた。

お風呂は思いのほか広々としたつくりで、値段の割に贅沢な気分でのんびり。
けっこういいかも・・・。
更衣室や洗い場も十分な広さで、清潔感があり、ロッカーも無料。細かいけど、桶も木製だった。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

その後、大広間でさっそくビールと枝豆。
湯上りの冷たいビールは最高に美味い。すばらしい。
その後食べた蕎麦はいまいちだったけど、
今日は連休にふさわしい、いい気分転換になりました。

Posted by コバシ at 21時51分   パーマリンク

2005年03月19日(土)

紙の話、本の話などなど。 [きょうのできごと]

なっちゃんこと菜摘さんとご飯を食べる。
今回のフリーペーパーにも参加してもらったので、出来上がったフリーペーパーをやっと手渡すことができた。
vol.5ぐらいから3年ほど参加してもらいっているけど、実は2回しかあったことがなかったんだよね。


ゆったり、まったりとご飯食べつつも、紙のこと、本のことを語ること2時間あまり。
楽しい時間をすごすことができた。

彼女も自分で「ぐり」というフリーペーパーを作っているほどの紙好きで、
どうやら、次号に向けての制作意欲がだいぶ高まった様子。こちらもすごく楽しみ。


フリーペーパーの仕上がりも気に入ってもらえたようで、
よかったよかった。

「作ること」の喜びもそうだけど、
人に見てもらえること、感想をもらうこと、
喜んでもらえることのうれしさも、
やっぱりすごく大きいものだなぁ、と思う。


みなさん、アンケートもぜひ送ってくださ〜い。

Posted by コバシ at 13時11分   パーマリンク

2005年03月18日(金)

【山東餃子本舗】でっかいハネの餃子 [おいしいご飯&カフェ]

画像(120x160)

山東餃子本舗は、江古田にある餃子と中華料理のお店。

とてもこじんまりとした店内は、カウンターと小さなお座敷がある。

画像(156x208)

ここは中国人がやっているお店なので、水餃子で有名みたいだけど、僕は焼餃子がやっぱり好き。
大きなハネがついていて、中から美味しいスープがじんわり出てくる。

いつもはすごくぱりぱりなんだけど、今日はなぜか焼きが足りないみたい。ちょっぴり残念。でも美味かった。

一品料理も美味しくて、チャーハンや煮込みなんかもちゃんと美味しいのがうれしい。
しかもかなり安い。
一品料理はどれも400円〜600円くらいが相場で、ちゃんとご飯になる、庶民の味方。

さあ、また美味しい餃子をつまみつつ、ビールを飲もう。

Posted by コバシ at 01時09分   パーマリンク

2005年03月17日(木)

街は変わる。 [きょうのできごと]

画像(120x160)

夕方、少し時間があったのでひさびさに我が街 赤羽を歩く。
赤羽は古いものと新しいものが交差する街。これを「リアルな下町」と呼ぶ人もいるらしい。




画像(120x160)

ひさびさの街は、少しずつ、確実に変わっていた。
チェーン店の飲食店がまた増えたような気がするし、いまどきのダイニングバーが増えているようだ。

画像(156x208)

そして街の小さな本屋としては、雰囲気が好きでたまに買っていた「オダブックス」が閉店していた。

最近以前ほどなかなか街を歩かなくなったなあ。
もう少し、自分の住む街を愛したいな、と思った。

Posted by コバシ at 13時30分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.