きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

7

2005


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2005年07月16日(土)

みんなが好きなテレビ [きょうのできごと]

「えーこちらは、テレビを見ながら楽しく運動が…」
「ここでは、テレビを見ながらゆったりとくつろいでいただき…」


きのう、生まれてはじめてフィットネスへ行った
(正確には見学には行っているよ)。
そしたら、ウォーキングマシン、サイクリングマシン、ジャグジーにサウナ、それにロッカールームまで。
どこもかしこも、テレビ・テレビ・テレビ。
あれ、みんなそんなにテレビが好きだったんだっけ。

なんだかフシギな気がした。
テレビを見ながら走るより、僕は街並みを眺めながら走るほうがいいかも、と思った。
もしかすると、あんまり向いてないのかもしれない。

そんな気がした、初日でした。

Posted by コバシ at 00時01分   パーマリンク

2005年07月15日(金)

どこまでも、かぎりなく…名称未設定 [きょうのできごと]

画像(180x98)・拡大画像(465x255)

blogをアップデートするときに、古いウェブ関係のファイルも整理しようとすると、大変なことになってました。

そもそも、1年ほど前に、PCを買い換えたときに、古いPCのファイルをそのまんまコピーしたまま放置。
その後、あっちにコピー、こっちにコピーで使っていたため、かなりぐちゃぐちゃな酷いことに。
あ〜あ。

おまけに昔のフォルダを開いて愕然。
名称未設定というファイルが大量にあります。
これはいったい…
というかいくらなんでもあほすぎる。
誰の仕業だ(って自分しかありえないけど)。

見なかったことにしよう…するといつまでも片付かないので、必死で確認しています。とほほ。

Posted by コバシ at 22時32分   パーマリンク

Blogのアップデート [JVMのお知らせ]

このブログは、applepleさんのa-blogというシステムを使用しているのですが、そのバージョンを最新版1.3にアップデートしました。

かなり久々にアップデートしたので、アップデートによっていろいろと機能がアップしています(左側に出ているphotoもその一部です)。
おもしろい!

ただ、残念なことに、これまで使っていたテーマが使用できなくなったため、デザインが標準のものになっちゃいました。
しばらくしたら、サイト全体のリニューアルとあわせてちょこちょこ手を入れていきたいと思います。

Posted by コバシ at 19時45分   パーマリンク

2005年07月14日(木)

トップページ更新しました [JVMのお知らせ]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「リニューアルします」というお知らせだけで何の情報もないページが長い間続いて、うんざりしている方もいるかと思います(もちろん僕自身もそうですが)。

本日、やっとトップページを変更しました。
「またトップだけかよ・・・」と言われちゃいそうですが、
今回はフリーペーパーの最新号・vol.8の情報を掲載するようにしました。


このリニューアルの間、ずっとフリーペーパーの記事と連動したウェブマガジンを作っていたのですが、こちらはまだまだ時間が掛かりそうです(まとまった時間がなかなか取れないので・・・すみません)。
こちらはいましらばくお待ちください。

一応、それまでの「仮」ページではありますが、
新しい配布店の情報などは順次追加していきたいと思っています。
よろしくお願いします。

Posted by コバシ at 08時00分   パーマリンク

2005年07月13日(水)

【村上ラヂオ】まじめなエッセイ。 [こんな本読んでみた]

村上ラヂオ

村上ラヂオ

まじめでふまじめな、
村上春樹が、ananで連載したときの(というちょっと信じられないような)エッセイをまとめた本。

りんごが好きだからパソコンはMacだとか、大好きなちらし寿司やドーナッツの穴の話だとか、ニールヤングがきんぴらにすごく合う、だとか、旅に行くと中古レコード屋をあさるのだとか。
ちょっとどーでもいいようなくだらないバカバカしいようなことも、村上春樹が書くとなんだかその気になってしまう。


自由でラフな感じは一緒だけど、この間読んだエッセイ(ランゲル島の午後)と比べてみると、書き方はずっとていねいで、フレンドリーな感じ。
モノや人名が出てくると、しっかりていねいに説明してくれるし、全体的に誰かに話しかけるようなスタイルなんだね。
あと、大橋歩のイラストがやっぱりちょうどよくて、いい組み合わせだなと思った。
表紙も好きだなぁと思ったら装丁は葛西薫でした。やっぱうまいねー。


それにしたって、この人(村上春樹)ってやっぱヘン。
すごーくフェチだし。

Posted by コバシ at 00時06分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.