きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

7

2005


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2005年07月22日(金)

手紙 [きょうのできごと]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

こどものころから、手紙が届くのが好きだった。
正確に言うと、ポストをのぞく瞬間が大好きだった。

郵便局のバイクの音がだんだん近づいてくると、わくわくした。
我が家の前で音が止まり、ポストに手紙が入るバタンという音を聞くと、まっさきにポストへ向かった。

もっとも、特に誰かと文通をしているわけでもなく、手紙が届くあてなどほとんどない自分に宛てた手紙は、それほど多いはずもなかった。
それでも、なぜかポストをのぞくのは好きだったし、届いたのがただのDMのようなものだったとしても、それはすごくうれしかった。

なんでだろう。
小学生のころから抽選のプレゼントに何度かあたったたからだろうか(意外と昔はに当たったものだ。シャーペンに始まり、Tシャツ、バッグ、ゲームソフト、PCソフトetc)。

それとも、雑誌で請求したカタログが大量に届くのが快感だったからだろうか(これは一時期はまっていた。資料請求のチェック欄に片っ端から丸をつけた。今思えばかなり迷惑なこどもだけど)。

まあ考えてみてもよくわからない。
とにかく、そんなことで、たとえどんなくだらないものであっても、僕は昔から手紙が届くのが好きなのだ。


そして今日は、定期購読しているあとん(フリーペーパー)の最新号と、ちょっと大きな包みに入った本(ライブドアブックスで注文していた古本)が届いていた。

いまでも何かが届くのは、やっぱりわくわくする。

Posted by コバシ at 19時45分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年07月21日(木)

【アイデン&ティティ】みうらじゅんの真実 [こんな本読んでみた]

アイデン&ティティ″ホ/27歳

アイデン&ティティ″ホ/27歳

「ちょっとおバカで、ヘンなおっさん」
失礼だけど、そんなイメージぐらいしかなかった、みうらじゅんに対する見方を変えた1冊だった。

マイブームというブームを生み出し、マニアックなフェチ人としてのみうらじゅんというイメージしかなく、本屋さんで「あれ、みうらじゅんってマンガとか描いてたの?」と勝手に思って、思わず手にしたのでした(実はガロ出身だとあとで知る)。

ところが実際に読んでみると、多少ぶっ壊れたところはあっても基本はマジメ、アツく、最高にパワー(力)のある作品だったんだよ。

ロックとは何か?愛とは何か?自分とは何か?
そして誰なのか?
主人公の中島に、ボブディランがささやく。
ジョンレノンがつぶやく。

僕らにはディランもジョンもいないのかもしれない。
それでも、いつも自分はそれでいいのか?という視点で自分を見つめ、問いかけ、どこにあるのかわからない「ティティ」を探す・・・。

迷えるとき、悩めるとき、人生を考えたいとき。
そんなときに、この本が役に立つときがあるのかもしれないね。


※ちょっと前にはクドカンの脚本で映画になっていたのね。
知らなかった。ぜひ観てみよう。

Posted by コバシ at 12時52分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年07月20日(水)

梅雨あけましたね [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

やだやだと嘆いていた梅雨が、ついに明けた。
今年の梅雨は、(関東では)あまりしつこくは降らなかったね。
いつものイメージだと、「今日も雨か…梅雨だからなぁ」とあきらめることが多かったように思うけど、今年はそんなことなかった。
むしろ、「今日も暑いなぁ」と思うほうが多かったような気がする。

それでも、テレビのニュースでは大雨で大変なことになっている光景が報じられたりして、ちょっと不思議な感じ。

とにもかくにも、梅雨が明けたら、夏が来る。
今日もじっとりと汗をかいた。

帰り道、今週すでに2回目の冷やし中華を食べる。
うまい。

Posted by コバシ at 19時25分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年07月19日(火)

今年はもっとシンプルに [きょうのできごと]

画像(180x180)・拡大画像(600x600)

去年、いろいろと試行錯誤した水出しアイスコーヒー。
ふだん家で飲む分には、その都度濃い目にドリップしたもの
に氷を入れたり、エスプレッソベースのアイスカフェラテにしたり、でいいんだけど、悩んだのは仕事場でのコーヒー。

ホットコーヒーならたいていドリップパックで済ませちゃうんだけど、アイスコーヒーはやっぱりちょっと面倒。
それならば水出しコーヒーでも、と思ったんだけど、なかなか専用の器具を使わないと面倒だし、うまくいかなかった。

で、結局悩んだ末に、いちばんお手軽な方法で。
それは、市販の水出しコーヒーバッグを使う方法。
近所のKALDIで買ったものが、手ごろでいい感じ。
紙パックなんかのアイスコーヒーを買うよりもずっといいし、安い。

場所も時間もあまりないなかで、こういう手ごろでもそこそこ美味しいものがあるってのが、ちょっとしあわせだったりしません?

Posted by コバシ at 22時38分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年07月18日(月)

お金がないならジャンジャン丼 [男のお手軽料理]

画像(180x239)・拡大画像(640x853)

いい加減に材料をそろえて、さくっと適当に作って食べるのが楽しい。
加えて給料日前で財布がさみしい僕は、ジャンジャン丼を作ることにした。

もちろん、ジャンジャン丼なんて料理はない。
最初に書いたような、安くて、うまくて、早くて、カンタンな、料理とも言えないようなものを勝手にそう呼んでいる。

今日の材料は、豚肉にモヤシ、そしてにんにくの芽。
味付けは、冷蔵庫ですっかり場所を取っている焼肉のタレに決定。
お米をあわせてもトータル300円以下は確実。

よーく熱した中華なべで、豚肉、にんにくの芽、モヤシの順に炒めたら、味付けして完成。
この日の焼肉のタレはあま〜いヤツだったので、ちょっとコショウも多めに振っておこう、っと。

ね、これでもなかなかうまそうでしょ。

画像(240x319)・拡大画像(640x853)

Posted by コバシ at 22時50分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.