きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

8

2005


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2005年08月23日(火)

お金がないので [きょうのできごと]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

小銭をひっぱり出して数えてみる
う〜ん、給料日は明後日か・・・
今月は(も)使いすぎたなぁ。

まあ、でもなんとかなるやろ。
ふつうは何とかならないかもしれないけど、
僕はそういう面では、きわめて楽観的な人間なので、
これで良しとする。

最近、ちょっとだけ早起きしておにぎりを作ることにしているので、お昼代が浮いているしね。
おにぎりも、ちょこちょこ具を変えたり、たまには炊き込みご飯にしたり、けっこう楽しい。

よし!がんばるぞ(自分へ)。

Posted by コバシ at 07時49分   パーマリンク

2005年08月22日(月)

パン屋さんのショップカード [きょうのできごと]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

DTP WORLDという雑誌で、読者が投稿したデザインを毎月審査してくれる企画がある。
その名も「ジャッジ・ザ・デザイン」という企画なのだけど、今回はじめて、それに応募してみることにした。

月によって違うお題なんだけど、今回はパン屋さんのショップカード。
実在するパン屋さんがクライアントとなり、選ばれると実際に都内某所にあるショップで使われることもあるらしい。

で、土曜日に1日がかりで出来上がったのが、このカード。
う〜ん、どうかな?
あったかい手作りの雰囲気と、シンプルなイメージのバランスをどうとるか、で結構悩んだなぁ。
自分としては、右下のシンプルなロゴがなかなか気に入ってます。あとは、クレヨンで書いた下手くそな文字が吉と出るか、凶と出るか・・・

ちなみに裏面は地図ですっきりと。
結果発表が楽しみです。

Posted by コバシ at 15時07分   パーマリンク

2005年08月21日(日)

今週の週末(平凡なもの) [きょうのできごと]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

もうすぐ、日が沈むのか

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

このショウウィンドウに弱い

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

結局買ってしまうだよね。桃のタルト

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

今晩はオムライス。なべで炊いたご飯は美味しい。

平凡な、週末だった。
DVDを見た。
散らかってきた部屋を片付けた。
旅行の後始末もした。

ちょっと変わったことといえば、某雑誌で毎月募集しているデザイン/DTP公募企画に応募したことかな。
これについてはもうちょっと詳しく書こう。

Posted by コバシ at 00時24分   パーマリンク

2005年08月20日(土)

青春を再び…がんばっていきまっしょい! [映画の時間]

がんばっていきまっしょい

がんばっていきまっしょい

テレビ版にすっかりはまってしまった「がんばっていきまっしょい」。
そういえば昔、ボートをやっていたころに映画版を観たことを思い出した。だけれど、どんな内容だったのかはなかなか思い出せない。
少なくとも、テレビドラマのようなドタバタはなかったような気がするけど…
と思ってもう一度観てみることにした。


「キャッチ・ロー」の声にあわせて、ボートはすーっと進んでいく。
海ではここちよい風が吹き、悦子(田中麗奈)はそれをボーっと眺めている。
あぁ、僕が初めて見たボートの光景も、こんなに美しいものではなかったけれど、でもその気持ちよさそうな様子は、どこか心にぐっときたことを思い出す。

映画版は、より自分の青春時代とオーバーラップさせることができるシーンが、いろんなところに散りばめられていた。
初めての試合で負けた悔しさ。
それも屈辱的な負け方をしたことの情けなさ。
いくらがんばってみても、なかなか上へあがれないむなしさ。
それでもみんなで一つのことに向かっていくすがすがしさ。

思い出はいつもキレイなことばかりじゃない。
でもやっぱり、キラキラと輝く青春時代は美しく、自分の人生の中でも忘れられないものになっている。
悦子たちにとっても、そうであるように。


映画版の「がんばっていきまっしょい」は、そんな熱い青春の描写のなかに、ちょっとふわっとしたあったかさを加えた作品だった。
悦子と幼馴染の関野の淡い感情。
家族との些細なやりとりの間に抱く微妙な気持ち。
レトロな愛媛の街並みをあったかいオレンジ色の映像が包んでいて、それもいい空気を流している。

あらためて観てみると、派手さはないけどしっかりとしたよい映画だなぁと思う。とてもていねいに、じっくりと作りこまれている。
田中麗奈も今とは別人のようだけど、いい仕事をしているなぁ。

今度はもう一度、小説を読み返しておきたいな。

Posted by コバシ at 07時44分   パーマリンク

2005年08月19日(金)

元気になろう [きょうのできごと]

ひさびさに会社へ行く。
机の上には大量の書類の山。
メールを開くと迷惑メールの攻撃かと見間違うほどの未読メール。

そんな処理に追われつつ、1日はあっという間に終わる。
たった1日だけでも、ひさびさの仕事はどっと疲れるもの。
旅の疲れも抜け切っていないのかもしれない。

夜、家に帰ってパスタを食べる。
でっかい生ハムが乗っかった、冷たいパスタだ。
ちょっとだけ、カラダが元気になったような気がした。
明日は何しよう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

Posted by コバシ at 00時10分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.