きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

10

2005


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2005年10月02日(日)

日本映画のDVD2本「センセイの鞄」「クロエ」 [映画の時間]

今日はめずらしく2本借りてちゃんと観れた。

センセイの鞄

センセイの鞄

その1【センセイの鞄】

川上弘美原作、小泉今日子主演。
かつての恩師センセイとの再開と短かくて少しもどかしい恋のお話。WOWOWで放送されたスペシャルドラマらしいので、
映画ではないけど、作りはかなり映画ライク。

でも正直言うとちょっとイマイチかな…
なんだか全体的にしっくりこない。
ハッキリとうまく言えないのが残念なんだけど、
なんとなく気持ち悪さがあって、
僕はあんまり受け入れられなかった。
単純に不自然な点が多かったから?
このジャケやチラシの写真とデザイン、
雰囲気に期待している部分が大きかったけど、
中身はちょっと違ったみたい。

居酒屋のシーンの雰囲気とかは結構好き、
居酒屋オヤジのモト冬樹もヘンじゃない、
でも途中で出てくる蛭子さんとか、
松尾スズキとか意味不明。
基本的にこのドラマに笑いは必要ないと思うのだけど。
やっぱダメ?
とにかく、もうちょっとがんばれば
もっといいドラマになったような気がするのがすごく残念。

クロエ デラックス版

クロエ デラックス版

その2【クロエ】

ボリス・ヴィアンの「うたかたの日々」をベースに(原作ではなく)しているらしい。
結婚してまもなく、奇病にかかってしまうクロエ。
永瀬正敏 と ともさかりえがどちらもいい演技をしていて、
ストーリーにぐっと引き込まれる。
特に僕はともさかりえは正直あまり好きではなく、
やや苦手だったのだけど食わず嫌い(この場合観ず嫌い?)はダメだと思った。
映像も美しく、特に部屋に差し込む光の反射がきれい。
話の展開にあわせて部屋の天井が低くなっていったり、
描写の仕方もちょっと独特なように感じた。

人を好きになること、愛すること、信じること、
何が自分にとって大切なことなのか、ものなのか考えること、
何のために、誰のために生きているのか、
そして存在しているのか、
そんなことがたくさん頭の中でぐるぐるする。

このあと主人公はどうなってしまうのだろう?
と思いつつ、深い悲しみ、喪失感に覆われたままに映画は終わった。
こちらは予想以上にずっといい映画だった。

Posted by コバシ at 00時36分   パーマリンク

2005年10月01日(土)

今日から10月 [きょうのできごと]

ぼんやりしているとあっという間に時間が経ってしまう。
昔、小学校の先生が送ってくれた年賀状に、
・1月は行ってしまう
・2月は逃げてしまう
・3月は去ってしまう
と書いてあるものがあった。
3学期ってそのくらい早いものだよ、
ということなんだろうけど、うまいなぁと思った。

そうだよね、気がついたから、もう1年が終わっていました、とか、
あれ、もう冬ですね、とか。
こうやって休日に公園でぼーっとしていられるのも、
あとどのくらいの間なんだろうか。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

Posted by コバシ at 00時06分   パーマリンク

2005年09月30日(金)

とある駅前で [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

無法地帯と化した駅前。
泥酔した学生たちが大声を上げている。

…ったく学生はしょうがないな、
なんて思いかけたけど、やめた。
だって多かれ少なかれ、僕らもそうだったじゃないか。

騒いだり、暴れたり、
思いっきり酔っ払って一日中動けなかったり、
見知らぬおとなに叱られたり、
冷たい視線を投げかけられたりしていた。
それが若気の至り(いまも十分若いはずだけど)ってもの。

でもね、大学生は曜日なんか関係ないじゃん。
何も一丁前に金曜日にバカ騒ぎしなくたって。
なんて思った。

Posted by コバシ at 22時32分   パーマリンク

2005年09月29日(木)

うれしい手紙 [きょうのできごと]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

JVM vol.8を読んでくれた方から、
お手紙をいただいた。
それはとてもていねいに書かれていて、
その人の人柄がとてもよくにじみ出ている手紙だった。
うれしいことばがいっぱいいっぱい書いてあって、
本当にうれしかったです。
ありがとうございます。


たまに、
「なんでこんなフリーペーパーを作っているの?」
と他人から尋ねられれば、
「好きだから、自己満足ですね」
と答える。
でもね、それでも
自分が楽しんで作っているものを喜んでくれる人がいる、
楽しんでくれる人がいるということは、
やっぱりとてもうれしいものなのだ。

それが、「何かを作り続けること」というライフワークへとつながる、
大きなモチベーションの一つになっているんだろうと思う。

Posted by コバシ at 23時00分   パーマリンク

2005年09月28日(水)

大都会の真ん中で [きょうのできごと]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

大きく深呼吸する。
もうこの空の色にもすっかり慣れた。
でも、職場が高層ビル街にないこともあって、
まだまだこの景色にちょっと緊張したりもする。

Posted by コバシ at 08時00分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.