きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

10

2005


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2005年10月10日(月)

冬の風 [きょうのできごと]

外に出て風を切って街を歩くと、すっかり季節が変わりつつあることに気がつく。
乾いたつめたい空気、いそいそと歩く人。
そういえば、今日はじめてお風呂にお湯を張って入った。
コーヒーもいつのまにか温かいカフェラテを入れるようになった。
秋ってのはやっぱり夏と冬との間の季節な訳で(当たり前)、
確実に着実に冬が近づいているんだね。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by コバシ at 13時13分   パーマリンク

2005年10月09日(日)

仕事の基準 [きょうのできごと]

ちょっと頼まれごとをしていて、
仕事じゃないけど仕事みたいなこと(まぎらわしい)
をやっています。

自分に一番必要なのは、時間内に終わらせること。
いつも、「ここまではいっていないと」という
自分基準の品質に満たしていることを優先してしまう。

すると、時間内にきちんと終わることがほとんどできない。
いや、仕事じゃなくてタダの趣味ならそれでいいんだろうけど、
他人と関わるものならそれではダメなのだ。
プロとしての最低限のライン、
それが時間だと思う。

Posted by コバシ at 14時34分   パーマリンク

2005年10月08日(土)

沖縄そば [きょうのできごと]

蕎麦粉を使っていないそば、
沖縄そばを作って食べた。

スープはインスタント、ソーキもレトルト、
それでも確かに懐かしい故郷の味がした(ような気がする)。
僕の好物の一つ。

それにしても、観光ガイドブックに書いてあるような
「すば」と言っている人に僕はいまだ出会ったことがない。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

Posted by コバシ at 18時26分   パーマリンク

2005年10月07日(金)

ワイアードという雑誌 [きょうのできごと]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

会社の資料室が廃止になることになって、
廃棄される雑誌の中からワイアードのラスト1年分をもらう。
デジタルカルチャーに興味があって90年代後半を過ごした人なら知っている人も多いと思う。
それから、エディトリアルデザインに興味がある人も。

僕はそのころ、実はちょうどPCやインターネットといった
デジタルな潮流からはすっかり遠のいていた時期だったので、
リアルタイムではよく知らない。

でも、いま開いてみても、その強烈な個性を持った濃厚でアグレッシブで、
しかも洗練された誌面のインパクトはすごい。
ふつうのページをめくっていたのに、
いきなり金・銀・蛍光ピンクの見出しが踊る。
印刷屋泣かせだ。でも不思議と見づらくない。
しかも当時めずらしかったフルDTP(すべてコンピュータで制作されていた)なんだね。


中身はかなり時代を感じてギャップがおもしろい
(ドリームキャストとかCD-ROMコンテンツの時代などなど)。
これからじっくり楽しもうっと。


それにしても、やっぱりすごい雑誌だったと思うよ、これ。
サイゾー、アジールデザイン…
いろいろと後につながっていると思うけど。

Posted by コバシ at 22時00分   パーマリンク

2005年10月06日(木)

【プロ論】好きなことをやろう [こんな本読んでみた]

プロ論。

プロ論。


去年の暮れ〜今年の初めごろぐらいだったかな?
ベストセラーになった本を今ごろ読み終えた。

インパクトのある表紙に列挙されているのは、
この本に出てくるプロたちの名前。
ベンチャー企業のトップから芸能人、スポーツ選手まで、
さまざまなジャンルのプロが登場して、仕事観を短く端的に語っている。

おもしろいことに、ほとんどの人が言うことは共通している。
・自分が本当に好きなことを、まっすぐに
 誰よりも一生懸命に取り組むこと。
・自分が好きなことがわからなければ、
 なんでもいいからやってみればいい。
 まずは踏み出すこと、それが大事。

つまり、好きなことをやっているからこそ、
仕事が楽しく、おもしろく、好きになれる。
だからこそ、熱く打ち込むことができて、
結果として成果につながる。
それが、この本に出てくる、
第一線で活躍する人たちに共通すること。

ぐじぐじ言っていても仕方がない、
とにかくすぐに動き出せ。
いま仕事をしている人たち、
これから仕事をしていこうという人たちにとって、
この本はそんな背中を押してくれる本なんだと思う。

Posted by コバシ at 23時51分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.