きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

10

2005


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2005年10月20日(木)

大手町で語られる農業 [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

午前中、仕事の用事で大手町に行く。
お昼ごろ、終わってちょっと歩いていると、
農業関連のイベントをやっていて、
ビジネスマンやOLが集まっていた。

みんなこんなに農業に関心あったっけ?
と思いつつ、ふらふらと覗いてみる。
会場の真ん中では、高木美保がトークショーをしていた。
「農業をやっているのに、日に焼けていませんねとか、肌荒れてませんね、とか言われますが、
努力しているんです」
「農家の女の人のイメージを変えたいんです…」
そんな言葉を聞き流しながら、
りんごやご飯を試食してまわる。
やっぱりどれも美味しく、試食のつもりが次々と手が伸びてしまうね。
さすがにリンゴ1袋なんて買って帰れないけど。

お昼ごはんに、と思って買って帰った
大豆のタコライス。
なかなか美味しかったよ。

Posted by コバシ at 22時00分   パーマリンク

2005年10月19日(水)

真夜中に響く声と [きょうのできごと]

小さなささやき声。
最近、また真夜中にジョアンジルベルトのアルバムをよく聴いている。

ちょうど1年くらい前に彼のステージを体験したことを思い出す。
ピンと張り詰めた空気、巨大な会場に響く、
1本のギターと小さな歌い声。
70を超えた小さな体から発せられるちいさな声に、
これほど力があるんだと圧倒されたこと。
絶対に誤魔化しがきかない状況の中で、
あくまでも正確に、淡々とリズムを刻むギター。
カリスマという言葉はものすごい陳腐な言葉になってしまったけれど、
やっぱり彼のような人をカリスマと呼んでいいんだと思う。

そんなジョアンの音楽は、秋の夜によく似合う。
今夜も僕の部屋には、彼が歌うウンドゥが流れている。

三月の水

三月の水


Posted by コバシ at 00時12分   パーマリンク

2005年10月18日(火)

ココア [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

いつもはコーヒーばっかりだけど、
たまにはココアもいいですね。
あったかいミルクに、ほんのり甘くてやさしい味。

一息つきたいときにはココアを飲もう。

Posted by コバシ at 22時05分   パーマリンク

2005年10月17日(月)

活字の力 [きょうのできごと]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

昨日、リブロへ行ったのは、ロゴスギャラリーで開催されている印刷解体を観るため。
2回目の今回は、活版印刷の魅力に迫るというものだった。
さほど広くはない会場に、ぎっしりと並んだたくさんの活字と道具たち。
その様子は圧巻だ。
しかも今回はそれが買えるというのだから、
タイポグラフィや印刷のフェチにはたまらないだろう。


なんでもコンピュータで作られる今では
まったく考えられないことだけど、少し前までは
こんなハンコみたいなものを手で組み合わせて印刷するのが
ごく当たり前だったのだ。
時々、古本屋で見つけた活版印刷の本を手にすると、
まじまじと見入ってしまう僕は、
当然のように活字を買ってしまった。

何にしようか迷ったけど、やっぱり日本語じゃないとつまらないので、
とりあえず自分の名前をフルネームで購入。
これで名刺でも作ろうかな…

それにしても、職人さんは
あのものすごい数の中からお目当ての文字を探すのだからすごい。
50音順なんぞにはなっていないで、
彼らなりに使いやすいルールに則って並んでいるらしいのだけど、
僕らはさっぱりなのでものすごい時間がかかって探し当てましたよ。大変。


やっぱり文字っておもしろいよ。

Posted by コバシ at 00時38分   パーマリンク

2005年10月16日(日)

トゥルーへの手紙、クワランカ・カフェ [きょうのできごと]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

渋谷で映画を観る。
ブルースウェバーの「トゥルーへの手紙」だ。
実は1ヶ月ほど前に、原宿で開催されている写真展を見たときに、
映画とセットになった券を買っていたのだった。
最近になってやっと映画の公開が始まったので、
さっそくシネマライズへ。

なんだか言って映画を観るために渋谷…
というのも久しぶりな気がする。
2〜3年前は、観たい映画がシネマライズでやっていることが多かったような気がするけど、
最近はもっぱら池袋や新宿でこと足りていたらしい(振り返ってみると)。


映画はとてもよかった、と言いたいところだけど、
あまりにも心地よい音楽と、日ごろのたまった疲れのせいか、
実は1/4近くも寝てしまっていたので、
ハッキリ言えない(言っちゃいけないような気がする)。
ただ、自分が得意ではないドキュメンタリー、
明確なストーリーがない映画では、
めずらしく退屈せずに観ることができたようだ。
彼が言っているように、
世界平和のような大きなテーマを
日常の中でリアルに感じることは難しいと思う。
でもそれを自分なりに考えて表現することで、
発せられるメッセージもある、ということなんだろう。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

映画を観た後は、クワランカ・カフェへ。
ここは渋谷ではとっても貴重なまったり系のカフェ。
センター街のど真ん中にこんなところがあるなんてビックリ。
店内は席数も少なくてかなり小ぢんまりとしているけど、
手作りのあったかい空間がすばらしい。
ゴハンもコーヒーも美味しいし、
ぜひ天気のいい日にテラス席も行ってみたいなぁ。

このあと、用あってパルコ地下のリブロへ行ったんだけど、
続きはまた明日。

Posted by コバシ at 22時42分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.