きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

12

2005


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2005年12月10日(土)

アイデン&ティティ [映画の時間]

以前読んだみうらじゅん原作の映画「アイデン&ティティ」をDVDで観た。

監督は田口トモロヲ、主演は銀杏ボーイズの峯田、そのほかには中村獅童とか、麻生久美子が出ている。脚本はクドカン。

バンドブームの中、メジャーデビューを果たしたものの、
やりたいことと現実とのギャップに悩み、
メンバーと衝突し、女の子と遊び、
自分自身のアイデンティティを探す。

途中、ことあるごとに出てくるボブディランに笑い、彼の
「しなきゃいけないことをするんだよ、だからうまくできるのさ」
というメッセージにうなずく。
主演の峯田くんの演技は下手でも、バンドの演奏シーンになるとさすが本職とばかりにびしっと決まる。
いつも彼を支え、自分らしくいることを支持し、諭す
彼女役の麻生久美子も原作の謎な雰囲気が出ていていい。

この間見た映画、ぼくんちのような
マンガ原作の映画だと不安があったのだけど、
今回はけっこう好きな感じ。
もともとのテーマが青臭いこともあるのかな。
ただ、やっぱりこういう映画ってバランスが難しいだろうなぁ。
そういう意味ではなんか惜しいような気もする。

アイデン & ティティ

アイデン & ティティ


Posted by コバシ at 16時43分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年12月09日(金)

ボーナス [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

今日はボーナスの日だ。
やったー
と大喜びしたいところだけど、
正直、あんまり高価なモノを買うほどの金額じゃないんだけど。
それでも気持ちは少し大きくなる。

だからとりあえず服を買った。
この時期はセールで安くなりはじめているからいいね。
ひさびさに買った帽子が気に入っています。

Posted by コバシ at 23時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年12月08日(木)

日本を誤訳するアメリカ [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

インパクトのある表紙とセンセーショナルな見出しに思わず買ってしまった、今週のNEWS WEEK日本版。
「なぜいつまでもゲイシャなのか?」という副題もちょっと刺激的。
ハリウッド映画SAYURIの公開に合わせて組まれた特集だった。

ぱらぱらと読んでみるといいたいことはよく分かる。
なぜ日本文化を描くのに主演はチャン・ツィイーなのか?とか、
なぜ台詞が英語なのか?とか、
着付けや踊りがおかしいのではないか?とか、
そもそもなぜいつまでたっても日本=ゲイシャ・フジヤマというステレオタイプな視点なのか、ということ。
つまりは日本をきちんと理解せずに作られていることに対する突っ込みが入れられていた。


基本、人間っていい加減で怠け者だと思う。
ついつい楽なほうに楽なほうに流されて、
十分に時間をかけて調べたり、
咀嚼せずに情報を受けて入れてしまう。
意識していないものに関しては特に。

実際、日本でも、何かというと便利だからか
「欧米では」なんて言葉がよく使われているような気がする。
でもこれってものすごく乱暴で、
ものすごく恥ずかしい言葉なのじゃないかと
いつもテレビを見ながらぶつくさ思う。
ついでに言うと、「アジア料理」と書かれた居酒屋に行った時に感じる居心地の悪さも。

だから僕は、むしろ日本文化の、
特に伝統的なところを知らない人が多い(と思う)若い世代の僕らが、
この映画を見て感じたことをもっと深く知れれば
いいのかなぁと思う。
おかしい、気持ち悪い、ヘンだ、
そう思ったら、何がそうなのか、
それを少し入り口にして知れることがあると思うのだ。

とりあえず、僕はこの映画が観たい。

Posted by コバシ at 22時03分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年12月07日(水)

これもヘン [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

元気出せ飯田橋まつり
だって。
いい感じにゆるいネーミングがたまらない。
この旗がぱたぱたと揺れる街の光景は
やっぱりちょっとおもしろいですよ。
年末だなぁ…

Posted by コバシ at 08時54分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2005年12月06日(火)

白い息 [きょうのできごと]

暖房が欠かせない季節になった。
朝起きると窓を開ける気はおろか、
布団から抜け出すのもやっとだったりする。

あわてて支度をして家を飛び出すと
息が白い。
沖縄にいるころは、白い息なんてめずらしいことだった。
「今日は寒い」という時の一種の記号のようなもので、
みな「はぁー」と息を吐く。

だから熊谷にすみ始めた頃は、あの寒さは衝撃的だったと思う。
何しろ、僕が当時住んでいた部屋なんて部屋の中で白い息が出たくらいなのだから。

今でも十分寒いけれど、もう白い息には慣れたよ。
でもやっぱり寒いところは苦手だな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by コバシ at 01時21分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.