きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

10

2006


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2006年10月31日(火)

重いカラダ [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

鉛のように重い、という表現がぴったりな、
ずっしりとした月末の日。

足を引きずって歩く道に、
1枚の葉っぱが落ちていた。
東京の季節が変わるのも、もうすぐ。

Posted by コバシ at 21時37分   パーマリンク

2006年10月30日(月)

過剰なる成果物 [きょうのできごと]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

「会社帰り、夜ご飯が食べれるお店って少ないよね」
そうなのだ、飲み屋・居酒屋はいくらでもあるのに、
夜9時、10時にふつうの晩ご飯が食べられるお店は
東京といえどもなかなかない。
いつもうろうろふらふらと探しているうちに、
ますます時間は過ぎていくという悪循環。

「だったら調べてリストを作ればいいんじゃない?」
そうだ! ということで、とりあえず新宿で晩ご飯が食べられるお店をピックアップしてみた。
その名も「夜メシ@新宿」。

ただの表でもよかったのに、
いざというときにすぐ行けるように、
カンタンな地図と住所、電話、時間、予算と
データも一通りそろった自分だけのガイドが完成。

定食屋さんと洋食・パスタ屋さんとに分けてまとめて
いつも持ち歩く手帳に綴じた。

ついつい調子にのってやりすぎ、
凝り性だといわれるあたり理由はこのあたりにあるんだろう、
完成したものをみつめながら満足げな自分を
外側から眺めたときにそんなことに気づく。
まあいっか。

作るのは好きさ、たとえどんなちょっとしたものであっても。

Posted by コバシ at 09時21分   パーマリンク

2006年10月29日(日)

軽井沢の思い出 [きょうのできごと]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

吸い込まれそうな木々の中を抜けて、
セゾン美術館を見学。
ほとんど客のいない館内をゆっくり見学して、
周辺の緑を眺める(敷地内には川も流れている)。
物音はほとんどない、車もほとんど通らない、
ちょっとした鳥の鳴き声と水の音、
風が揺らす葉の音だけ。

昨日に続き、なんてぜいたくな時間なんだろうと思う。
時間の流れもふだんとはぜんぜん違っていて、
静かにゆっくりと流れていた。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

去年の夏には軽井沢に行っていて、
そのときとは泊まった所も行ったところもぜんぜん違うのだけど、
どちらにしても少し中心から離れるといいところがたくさんある、
そんな印象はもっと深まっている。

何より、この季節の美しい景色を数え切れないほどに目に焼き付けてこれたことをうれしく思う。
たくさんの自然が見せる光を目にし、
草木と土の匂いをたっぷり嗅ぎ、
まもなく訪れる冬の兆しを十分に味わうこと。
僕はもっと、四季ごとに見せる軽井沢の違った姿を見てみたいと思うのだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

おまけ。
なぜか多かったてんとう虫。

Posted by コバシ at 09時15分   パーマリンク

2006年10月28日(土)

秋の軽井沢へ [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ほどよい気候の軽井沢では、
ついたとたんの駅前のもみじの木からして、
すっかり紅葉が始まっていた。
東京はまだまだ青い葉のままだというのに、
たった1時間新幹線に乗るだけでずいぶんと違うことに驚く。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

そらがでっかいなぁーと思って駅からホテルまでの
バスの窓の外を眺め、
紅葉が始まっている木の数をぼんやり数えていると、
表情は自然と緩んでくる。
もうだいぶ、リラックスできたようだ。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

1泊2日の初秋の軽井沢旅行の宿泊地に選んだのは、
星野リゾートのブレストンコート
駅から離れた中軽井沢にあり、ちょっとした森の中にある小さなホテルだ。
敷地内には石の教会があったり、
自然に囲まれたセレモニーホールもあったりして、
結婚式をやっていた。
こんな場所で式を挙げるなんて幸せだろうな。

僕が泊まるコテイジは、扉を開けても木、窓を開けても木という環境。
レースのカーテン越しに光が漏れる窓からも
たくさんの木に囲まれた景色が美しい。
部屋にいるだけでもこんなに楽しめるのも、
貴重な場所だと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

おいしい空気をたっぷり吸って、うまいコーヒーを飲み、
ゆったりとお湯につかる(ホテルの向かいには星野温泉のトンボの湯があり、安く入れる)。
晩ご飯は落ち着いたレストランでしっかりとしたディナー。
これ以上はない幸せな気持ちのまま、
あったかいでっかいベッドにもぐりこむ。
明日はどんなすてきな一日になるのだろう。

Posted by コバシ at 02時44分   パーマリンク

2006年10月27日(金)

出発の準備 [きょうのできごと]

現地の気温も気候もよく分からないまま、
まだ押入れから出し切っていない冬物をかき集め、
バッグに詰め込む。
「1泊なんだから、そんなに悩むことはあるまい」
なんて思っていると、
だいたいいつも深夜になる。そして寝不足に。

でも大丈夫。
楽しい旅なら、何も心配ない。
行ってきます。

Posted by コバシ at 00時00分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.