きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

6

2007


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2007年06月06日(水)

暑くて眠くて [きょうのできごと]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

暑くて眠くて、
ただただキミがうらやましい、
週の真ん中のある日の朝なり。

Posted by コバシ at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2007年06月05日(火)

旧友たちと過ごす新宿 [きょうのできごと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

大学時代のともだちが都内に出てくるというので、
仕事も早々に切り上げて新宿へ。
顔ぶれはいつもと同じ3人。

全員腹ペコ状態だったので、ちょうど1年前ほど前に
足を運んだ「テムジン亭」に誘う。
臭みがなく、柔らかく、
相変わらずここのラムは美味い。
雰囲気も落ち着いていていい店だけに、
お客さんが少ないことだけが気になるけど。

お腹もふくれあがった僕らは、
適当に入った西新宿のバーAWAでカクテルを飲みつつ、
まったりと近況報告など。
大学時代に比べると、大騒ぎもバカ話も、
もうあまりしなくなったけど、
ごくごく普通の話を努力なしでできる
居心地のいい時間と友人を持つことを貴重に思う。

Posted by コバシ at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2007年06月04日(月)

机のなかみ [映画の時間]

たまたまなんとなーくみつけた映画が猛烈に観たくなることがたまにある。
それも、もうすぐ公開が終わるギリギリのタイミングで。

忙しいというのに、仕事もそこそこに切り上げて向かったのは、渋谷のシアターエヌ(もともとユーロスペースがあったとこ)。
開演5分前に滑り込むと、観客は5人といい感じだ。

そんな妙な期待のなか始まった「机のなかみ」は期待以上にくだらない映画だった(もちろんいい意味で)。

あべさこうじのおおげさて気持ち悪いキュラ、チープな映像、荒い演出、女の子役の下手な演技。
いろいろ気になることはある。
でも、そんなことはどうでもいいのだ。
だって、おもしろいのだから。

ちょっとエロくて、シュールで、
おもいっきり笑わせたと思ったら、ちょっと切なかったり。
しかもちゃんと押さえるとこ押さえてる。
特に男の気持ちが分かるもん。
見ていて痛いくらいに共感してしまう。
やっぱ男ってバカでずるくて、いやらしい。
くやしいけど。


なんだか久々に単館っぽい映画を観たような気がする。
映画が終わったというのに電気もつかないゆるーい劇場の雰囲気
をかみしめつつ、
満足感いっぱいで劇場を後にした。
安くてもおもしろいものは作れる。

おばか映画ばんざい!

机のなかみ@映画生活

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by コバシ at 23時35分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2007年06月03日(日)

初体験 [きょうのできごと]

生まれて初めて、歯を抜いた
(いや、正確にいえば、乳歯は抜いているよ、もちろん)。

抜いたのは、左奥の親知らず。
だいぶ前からひどく虫歯になっていて、
もう何度も何度も歯医者さんに「抜きましょう」と勧められてきた歯だった。

痛いいたいいたいとさんざん周りに脅かされていたので、
これまでずっと、「考えておきます」なんてあいまいに逃げてきたわけだけど、
もういいかげんになんとかしなくちゃと思って、
思い切って抜いてもらうことにした。

「しばらくは食事できないかもしれないので、次回はご飯をしっかり食べてきてください」
受付のお姉さんのそんな言葉に引きつった顔で予約を入れてから1週間。
いよいよ時はきた。

「はい、じゃあ抜きますよ」。
ぎりぎりと不快な音がしばらくして、ぽろっとという音が聞こえたような気がしたら、
抜歯はもう終わっていた。
麻酔のせいで痛みはない。
後で頭痛がくるかも? という不安も、いまのところはまったくなく、
もらった痛み止めもお世話にならずにすみそう。
なんだかあっけない。

抜いた後に見せてもらった歯は、
虫歯のおかげで真っ黒にはなっている部分はあったけど、
しっかりとした大きな立派な歯だった。

そういえば、自分の歯をこんなにまじまじと眺める機会すら、
これが初めてなのかもなぁ。

Posted by コバシ at 23時08分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2007年06月02日(土)

パエリアが食べたい アマポーラ [おいしいご飯&カフェ]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

新宿で晩ご飯を食べようと思って、
とりあえずルミネ1のmeshimaseへ。
イタリアン、ベトナム、タイ、中華……と、迷いに迷って
入ったのはスペイン料理。
なんといってもパエリアに惹かれた。

もともと、チャーハンやらリゾットやらご飯ものが好きな僕は、
パエリアもかなり好きなのだけど、
少人数で食べられる店は少ない。
パエリアは炊き上げるところからなると大変だもんね。

パエリアだけでも…のはずが、あまりに種類豊富なメニューにがまんできず、
結局おすすめコースに。
サーモンのマリネ、穴子の蒸し焼き、それに魚貝&チキンのミックスパエリア。
久々に食べたパエリア、やっぱりこの雑多にいろいろ入っている感じが楽しくて、
しかも美味しい。
デザートのダークチェリーとアイスの組み合わせもさっぱりしていてよかった。

しかし、これだけいろんな国(風かもしれないけど)の料理が集う駅ビルって
改めて考えてみるとすごいなぁと思うよ。

アマポーラ
最寄駅:新宿西口 / 新宿
料理:スペイン料理
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円< br>用途:夕食


Posted by コバシ at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.