きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

9

2007


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2007年09月11日(火)

dancyuのチャーハン特集 [マガジン・ラック]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

この表紙を見たら、もう何もいいますまい!
おっしゃるとおり、私もぜひともそうしたいものです。

というわけで、この本の数々のレシピで僕もチャーハン道を極めたく。

Posted by コバシ at 00時00分   パーマリンク

2007年09月10日(月)

復活、インターネット [きょうのできごと]

ない生活&仕事は考えられない、
というほどにどっぷりと入り込んでしまった
インターネット(数年前まではなくてもなんともなかったのに)。

それがここ1週間ほど、絶不調で、つながったり、切れたりの繰り返し(ADSL)。
そもそも電話自体が、ざーっと雑音まみれ(昔のトランシーバみたい)だったので、
たぶん回線がダメなんだろうとは思っていたのだった。

それでNTTに電話。
約束の時間にやってきたのは、とぼけた感じのおっちゃん。
やや不安に思いながらも、なにやら回線のチェックを始める。
しばらくがちゃがちゃやったあとに、「おしっ、できました」。

ところがテストしてみるとこれがまったく直っておらず、
すぐに例のざーっという雑音が……。
結局、家の中の配線を予備に切り替え、無事に修理は完了。
ネットも電話も快適になりました。

ということで、ここ数日のブログもやっとまとめて更新できそう。
たまっていたメールもね。

Posted by コバシ at 18時42分   パーマリンク

2007年09月09日(日)

免許更新 [きょうのできごと]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

ついに一度も路上で運転することなく3年の月日が流れて、
免許更新の時期がやってきた。
鬱陶しい前髪が気になり、早起きして美容室に寄ってから、
免許試験場へ向かう。
最寄駅は東陽町だから、電車でたっぷり1時間はかかってしまう。
おまけに初回の更新は、2時間の講義付きなのだ。
やれやれ、半日仕事になるぞと気が進まない。
中でも一番の心配は、その2時間授業で居眠りしないかどうか、だった。

でもそんな心配は意外にも無用だった。
講義冒頭のビデオで、交通事故で人生を狂わされた人たちの再現話で
交通事故の悲惨さを畳み掛けるように訴えられ、
すっかり心が折れそうになったところで、
やたらとテンションが高い教官の話。
これが眠いどころかぐぐっと引き込まれるもので、
この人はきっとこんな授業をこれまで何百回も何千回もしているのだろうと思いながらも、
最後までしっかり聞き入ってしまった。

「命は地球よりも重い」。
そんな教官の力強い決め台詞を聞き、僕は真新しい免許を握り締めて外に出る。
もう、すっかりまぶしい強烈な夕陽が照りつける時間になっていて
一日の終わりを確かめる。

画像(135x180)

Posted by コバシ at 08時48分   パーマリンク

2007年09月08日(土)

対岸の彼女 [映画の時間]

エンディングロールの後に思わず、Amazonで注文ボタンを押したくなるぐらいに、好きな映画だった
(正確にいうと、映画ではなくドラマだけど)。

子どものころ、ずっと思っていた
大人にとっての友だちってどういう感じなんだろう?、とか
本当の親友ってどんな関係のことなだろう? とか、
思いがけずに思い浮かべるようなことがつらつらと綴られていると思った。

数年前、角田光代が直木賞を受賞した「対岸の彼女」。
数ある彼女の作品を読んだのに、なぜか僕はこの本は読んでいなかった。
映像から入ったことになるから、邪念(原作と比べてどうかとか)が入らず楽しめた面もあるだろう。
「空中庭園」もそうだけど、角田光代の作品は彼女がもともと得意とする恋愛ものやフリーターものよりも、
それ以外の作品のほうがいいような気がする。

派手で過剰な演出や喧騒な音楽はなく、
柔らかく美しい映像が地味でじんわりといい。
そうそう、僕はこういうの好きだよ、っていうドンピシャな感じで、
キャスティングも地味なんだけど、
女子高校生時代のキーとなる役を多部未華子が演じていたりする。
彼女の出演する作品は3度目(ゴーヤーちゃんぷるー夜のピクニック)だけど、
やっぱりこの子、突出して演技がうまいわけではないのに、
なぜかいいと思わせる魅力があるなぁと思う。

画像(320x181)・拡大画像(440x250)

それにしても、このWOWOWのドラマシリーズ(ドラマW)のクオリティはちょっとすごい。
僕はあまり好きになれなかった、センセイの鞄も、
完成度としては高かったしなぁ。

?????????????¥?

対岸の彼女


Posted by コバシ at 10時01分   パーマリンク

2007年09月07日(金)

台風の後には [きょうのできごと]

無事に台風9号は過ぎ去っていき(午前中はまだ、風も雨も残ってはいたけど)、
なんとか我が家も何の事故もなかったので、
お仕事へ向かう。
それでも、午後になっても空はぱっとしない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

台風のあとのすっきりとした天気は好きなのだけど、それにはまだ少し時間がかかるのだろう。
沖縄に帰省中に見舞われた台風のときは海がきれいだったなぁ
と思い出す。
とはいえ、今回の首都圏直撃の台風は雨風ともすごく、
川が氾濫したり、大怪我を負う人もいたり、あまり穏やかではない様子。
身の回りには被害がなくて本当によかったです。

さて、今夜はお仕事仲間たちとお食事(&酒)の会。
新宿の沖縄料理屋へ行く。
オシャレ沖縄「風」料理屋だけに、料理の内容はまぁあれとして、
台風に震え上がったあとの楽しい時間を過ごせるならば、
それもそれでいいんだろう、たぶん。

Posted by コバシ at 00時00分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.