きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

10

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2007年10月01日(月)

カフェラテの味 [きょうのできごと]

会社の近くにあるナチュラルローソンには、
カフェラテやカプチーノの買える、セルフサービスのコーヒーマシーンが置いてあって、
初めて試しに買ってみた。
でも、張り切ってボタンを押して、
ごわごわごわーというものすごい音とともに出てきたのは、
どうみてもふつうのミルク。
泡の立っていない、そのカフェラテと名乗るコーヒーを飲むと、
なんだか悲しかった。

お家に帰ろう。
そして、昨日届いた西山珈琲の新しい豆で、
ふわふわのカフェラテを淹れよう。
今夜やることは、まずそれだ。

Posted by コバシ at 22時14分   パーマリンク

2007年09月30日(日)

寒い [きょうのできごと]

昨日から急に気温がぐっと下がり、
今日はざぶざぶの雨。
気温は15度ぐらいにしかならないらしいとテレビはいう。

金曜日まではTシャツ1枚でも暑かったというのに、
今日は長袖のシャツを羽織っても寒い。
極端すぎる。いったいどうなっているんだろう。

このまま寒くなっていくのか。
それとも、もう少し行ったりきたりするのかな。

衣装ケースに閉まった秋冬服を出すタイミングと、
扇風機とストーブを入れ替えるべき時期について、
考えてみる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by コバシ at 00時00分   パーマリンク

2007年09月26日(水)

池袋駅で [きょうのできごと]

終電間際の池袋の駅で、人身事故。
その瞬間を見てはいないのだけど、
電車待ちをしている僕が立つ向かいのホームの真正面に
人が倒れていた。

大量の血を流している人。
心配そうにそれを見守る人。
駆けつける駅員、警察官、救急隊……。
必死で介抱したり、身元を確かめるためにバッグを調べていたり、
目撃者に聞き込みをしていたり、
それぞれがそれぞれの役割を果たす様が、
すべてがひとつひとつスローモーションで流れていく。

人はいつどこで何が起こるかわからない。
きっとこの人たちだってそうだろう。
本人はもちろん、この現場の人たちだって。

どうぞ、何事もなく無事に回復されますように。

Posted by コバシ at 00時00分   パーマリンク

2007年09月25日(火)

白装束の郵便局 [きょうのできごと]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

あれ、郵便局の看板がまるで白装束になっている……と思ったら。
そういえば10月からいよいよ、郵便局が民営化されるのだった。
だから、看板を書き換えているのだろう。

ちょっと前まで小泉総理が「みんえいかー」と叫んでいたような気がするのに、
あっというまに実現の時期がきたのね。

Posted by コバシ at 08時41分   パーマリンク

2007年09月24日(月)

あてもなく電車にのって [きょうのできごと]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

先週に続き、せっかくの三連休なのに、
どこにも遠出しないのは何となくさびしく思っていた。
本当は旅にでも出るのがいいのだろう。
でも、あいにくそこまでの時間もお金もなければ、準備する暇もなかった。

だから今日は、とりあえず電車に乗ってどこかに行こうと思った。
あまり深く考えも調べもせず、できれば海が見たいと思って頭に思い浮かんだのは北に行くこと。
後で考えてみれば、神奈川や千葉に行くのが早いだろうに、
なぜか上野から常磐線に乗る。
このときのイメージは、昔行った福島の海岸だったのだろう。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

まあでもしかし、考えてみればそれにしては家を出るのが遅すぎたし、
福島は思っていたよりもずっと遠かった。
だから結局、ローカル線に乗って時間的に戻れそうな範囲で妥協したのは水戸だった。
海が満足に見られるところまでは、ここからさらに1時間はかかりそうな雰囲気だったし、
水戸から先の電車が出るまではさらに30分先だったから。
でも、水戸に着く前に車窓から見えた湖の景色は、何となくここでいいような気にさせた。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

水戸は駅前こそ、きっちり整備されたつまらない都市の光景だったけど、
5分も歩けば川が流れ、草木が茂り、そしてもう少し歩けば大きくて穏やかな湖がある。
鳥や小動物もいるし、ウォーキングやジョギングをしている人もいる。
僕は沈み行く夕陽を眺めながら、しばらくベンチでぼーっとする。
たぶんここが一番美しくみえる瞬間だったと思う。
もう十分にすぎるぜいたくな時間だった。

結局、2時間ちょっと滞在した水戸ではレストランにもカフェにも入らなかったけど、
かえってそのことが、ここでの時間の記憶を際立たせている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)
画像(240x320)・拡大画像(480x640)

Posted by コバシ at 22時00分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.