きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

10

2008


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2008年10月29日(水)

ドアの向こうに [きょうのできごと]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

待っていたのはいつもの近所のネコくん。
ふつうのネコだったらドアが開いたとたんに走って逃げるところ、
彼は一度「にゃー」と泣いただけであとはまったく気にしない。

それにしても、相変わらずずいぶんと気持ちよさそうだなー。

Posted by コバシ at 16時49分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2008年10月27日(月)

やっとゲットしたKAPITALのジーンズ [モノもの物]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

前々からずーっとほしかったけどなかなか買えなかった、
KAPITALのジーンズをついに買った。
ほんとうにむちゃくちゃうれしい。

僕が初めて知ったのは、1年ぐらい前、
LIFEの小雑誌「BASE」
で紹介されていたのを見て。
そのあと、ネットでいろいろ調べたら評判がいいことを知り、
ついでに社長のインタビューも読んで感激し、
値段も質の割りに高くない(リーバイスとかよりちょっとだけ高い程度)ことをチェックしていた。

けど、ついついバーゲンでシャツやらジャケットやらを買っているとパンツまで買えず、
そのほかにも出費もあってやっと今月、購入にいたったというわけで。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

かっこいいパッチに、内側につけられた力強い「岡山御津工場産」のタグ。
耳はオレンジでおしゃれ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

今回買ったのはスタンダードなやつだけど、
体へのフィットもいいし、履き心地もばっちり。
ちょっと心配だったボタンフライも少しはくと快適になじんできたし、いい感じ。

もともとパンツは少なめなので、冬のボーナスが出たらもう1本、違うシルエットのやつを買おうかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)

うれしさのあまり(?)、ミリタリーっぽいニットも買っちゃった。

Posted by コバシ at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2008年10月26日(日)

Helvetica展 [きょうのできごと]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

みんな大好き、もちろん僕も大好きな超定番欧文書体
Helvetica(ヘルベチカ)。
その展示会がラフォーレで開かれていたので行ってみた。

会場にはヘルベチカを使った企業のロゴから、
歴史をまとめた年表、活版印刷の版、
日本の人気デザイナーがこの展示のために作った作品などがずらりと並んでいた。
人もかなりたくさんきている。
やっぱりみんなに愛されている書体なのだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

これはヘルベチカを使った街中のサインやロゴを集めたもの。
何にも足さないでもバッチリ決まる。
Panasonicのロゴなんてまさにそうだよね。
シンプルでカッコいいのがヘルベチカ。

拡大された書体のボディを眺めていると、
本当によく作られた書体だなと思う。
カーブのところの太さとか、一見均一に見えるけどよく見るとぜんぜん違う。
似たような文字でも文字によって微妙な調整がされていたり。

この日はたまたま大日本タイポ組合のトークショーもあったので聞いてみる。
文字を自由自在に変形させてデザインする彼らだけに、
「ヘルベチカに対しては変形させると怒られると思った」と話していたのが印象的。
実際に作った作品(イラスト)は、ヘルベチカの文字を変形させずに重ねて組み合わせてキャラクターに仕立てていた。

確かに、一番変形させてはいけないし、
変形させるものではないのがヘルベチカだよなぁと作品を見ながら納得。

イベントのポスターを手がけたのはグルービジョンらいしけど、
やっぱりすごくシンプルだった。
でもカッコいいよね。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

自分も何か作ってみたいな、ヘルベチカ、オンリーで。

年賀状あたりで試してみるかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by コバシ at 16時14分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2008年10月13日(月)

天然酵母パンとビーフシチュー [きょうのできごと]

益子でうれしかったのが、いいカフェとパン屋さんがあること。

カフェはSTARNETやKENMOKU、益子時計など、
どこも地元のよい食材を使っていて美味い。
これでもかというぐらいに野菜をたっぷり食べた。

そしてパン。
さほど広くない益子近辺には、天然酵母や地粉を使ったパン屋さんが何軒かある
(宿泊したSIGHTの朝食も天然酵母のパンだった)。
パン好きな僕としては見逃せないわけで、おみやげにはパンをたっぷり買った。

きょうはそのパンに合う料理を、とちょっと悩んだ末に
ビーフシチューを作ることにする。
ちょっぴり寒くなってきたことだし、
この2日間、ほとんど肉を食べていないからちょうどいい。

といっても、デミグラを作るのはあまりに手間なので、
ここはハインツの缶詰に頼ることにした。

すね肉をワインに漬け込み、
たまねぎやにんじんを切って炒めて肉と煮ること1時間半。
とろとろに煮詰まった濃厚なシチューは、
しっかりとした小麦の味のするパンたちとよくあうものに仕上がった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by コバシ at 01時19分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2008年10月12日(日)

小さな旅・益子2日目 [きょうのできごと]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

今回お世話になったペンション「SIGHT」。
ネットでいくつか見ているなかで「景色がいい」「朝食が美味い」の2つでここの決めた。
実際に行ってみると、益子の中心からは離れているけど、
逆にまわりに何もないおかげですごく静か。
ちょっとあがった高台からの景色は山と田んぼと空。
庭も広くて開放的で気持ちいい。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

遅めの朝食をとるためにラウンジに移動すると、
大きなガラス窓に向かったテーブル席で朝食の用意が。
天気もよく、これだけ明るいところでの朝食はそうめったにない経験。
自慢の朝食も、地元の野菜たっぷりのサラダやキッシュ、トマトソテーなどが載った大きなプレートに、新鮮なフルーツたっぷりのヨーグルト、ジュース、天然酵母のパン、それに野菜スープととってもヘルシーでボリュームもあり。
どれもおいしくて、これだけでもここに泊まってよかったなと思えるいい朝食だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)


SIGHTをチェックアウトしてから電車の時間までは、
駅に向かって歩きながら益子を散策した。

ふつうに歩いても1時間以上かかるところを店に入ったり道草を食いながら行く。

途中のSTARNETでお皿を購入、ランチは昨日立ち寄った「土空間」の隣にある「ジャムゥラウンジ」で。
おもしろいつくりのお店で(益子名物? ひょうたんのランプやスピーカーがたくさん使われている)、雰囲気はいいのだけど、食事が出てくるまでに1時間近くなのはちょっと困った。
今度行く機会があれば気をつけなきゃ。

益子の陶器やさんが並ぶメインストリート一帯は、
正直あんまり趣味に合わず、ささーっと歩いていく。
昔からのお店はそれこそ狸の像や壷みたいなものが並んでいたりして、
表面はてかてかで大胆な模様が描かれていたり。
技巧を凝らしたものよりも、なるべくシンプルで素朴な風合いのものが使いやすいし美しいと思う。

街並みをながめながら歩くことは好きだから楽しかったけどね。

Posted by コバシ at 18時50分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.