きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

1

2009


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

2009年01月16日(金)

ARTISAN&ARTISTのストラップ [モノもの物]

画像(400x300)・拡大画像(640x480)

新しいカメラにピッタリ合うストラップ(手に持つヒモじゃなくて、首から下げるやつ)
がほしいなぁと思って探していたら、
ちょうど雑誌に出ていたヤツがいいなと思った。

メイクさんの道具入れなど、プロ向けのバッグを作っている「ARTISAN&ARTIST」(アルティザン&アーティスト)というところのストラップ。
革製で、赤いステッチがポイントに効いた、かなりかっこいいデザイン。

ただ明らかに予算オーバーなので、買うか買わないかは結構迷ったけれど、
最後は負けた。

カメラを買ったのと同じ、西新宿にマップカメラで購入。
やっぱりいい。

しっかりとしたつくり。
首からかけるて構えると、構図を決めてびしっと撮れる。


次はケースがほしいのだけど、今月は買いすぎなのでここまで。
また来月。少しずつ、少しずつ。


関連タグ :

Posted by コバシ at 16時36分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2008年12月18日(木)

Manfrotto カメラスタビライザー [モノもの物]

画像(400x300)・拡大画像(640x480)

カメラを買うとアクセサリを買いたくなる。
友人に教えてもらったミニ三脚(正確には三脚ではない)「Manfrotto カメラスタビライザー 797 Modopoket」は、
独特の構造、金属の質感、(見た目としての)デザインにほれて、猛烈にほしくなった。

イタリア・マンフロットのこのスタビライザーは、見てのとおりひらぺったく折りたためるコンパクトなもの。
カメラの三脚穴に挿しっぱなしにしておき、必要なときだけ足を開いて使うことができるのだ。
本当によくできたデザイン。こういう実用と見た目のバランスがいいものは好き。

ちょっとタイマーで撮影したいときに安定させたり、
モノや夜景を撮るときの手ブレを防いだり。
便利に使ってみようっと。

画像(400x300)・拡大画像(640x480)
Manfrotto カメラスタビライザー 797 Modopoket

Manfrotto カメラスタビライザー 797 Modopoket


Amazonだとかなり安く売っている。


関連タグ :

Posted by コバシ at 11時07分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2008年12月02日(火)

「GR Digital II」 いつもバッグにはカメラを [モノもの物]

画像(400x300)・拡大画像(640x480)

ほしいほしいと願っていた新しいデジカメをボーナスをあてにして買った。
リコーの「GR Digital II」。
見た目に惚れ、画質に惚れ、「単焦点」(ズームがない」という潔さに惚れた。

安いデジタル一眼レフぐらいの値段がするから、ずっと自分には無理だと思っていたのだけど、
友人からの電話で中古なら半額近くで売っていることを知る。
そうして閉店間際の西新宿のマップカメラに走って、
ほくほく顔で持って帰ったのが先週の土曜日だ。


そういえば、だいぶ前から特別な時にしかカメラを持ち歩かなくなってしまっている。
たぶんケータイのカメラでそこそこ満足するようになってからなのだけど、
ひさびさにバッグに入れてっぱなしにしておきたいカメラを手に入れた。

Posted by コバシ at 09時10分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2008年10月27日(月)

やっとゲットしたKAPITALのジーンズ [モノもの物]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

前々からずーっとほしかったけどなかなか買えなかった、
KAPITALのジーンズをついに買った。
ほんとうにむちゃくちゃうれしい。

僕が初めて知ったのは、1年ぐらい前、
LIFEの小雑誌「BASE」
で紹介されていたのを見て。
そのあと、ネットでいろいろ調べたら評判がいいことを知り、
ついでに社長のインタビューも読んで感激し、
値段も質の割りに高くない(リーバイスとかよりちょっとだけ高い程度)ことをチェックしていた。

けど、ついついバーゲンでシャツやらジャケットやらを買っているとパンツまで買えず、
そのほかにも出費もあってやっと今月、購入にいたったというわけで。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

かっこいいパッチに、内側につけられた力強い「岡山御津工場産」のタグ。
耳はオレンジでおしゃれ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

今回買ったのはスタンダードなやつだけど、
体へのフィットもいいし、履き心地もばっちり。
ちょっと心配だったボタンフライも少しはくと快適になじんできたし、いい感じ。

もともとパンツは少なめなので、冬のボーナスが出たらもう1本、違うシルエットのやつを買おうかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)

うれしさのあまり(?)、ミリタリーっぽいニットも買っちゃった。

Posted by コバシ at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

2008年08月25日(月)

ゆる〜いデジカメ「VQ1005」 [モノもの物]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

デジカメなのに、アナログな雰囲気の写真が撮れる、
ゆる〜いトイデジカメ「VQ1005」をついに買ってしまった。

どれぐらいゆる〜いかといえば、

・なつかしのLomo LC-Aチックなふちの暗くなった写真が撮れる
・赤みかかったり、原色系がやたりと濃い
・ほとんど意味のないお飾りのファインダー
・同じ機種でも撮れる写真に個体差あり
・電源を切っていても電池がすぐ切れる(1日持たない)
・もちろん、プレビューとかはできません
とか、そんな感じ。

アナログの「トイカメラ」が、少なくとも見た目はカメラを志向しているのに、
こっちは見た目も完全におもちゃで超チープ。
子どもにあげるデジカメのおもちゃ、みたいな。

とにかく、どんな写真が撮れるか楽しみ楽しみ。

Posted by コバシ at 15時08分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.