きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

6

2017


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

選択されているタグ : 

赤羽

2009年02月09日(月)

平岩書店のこと [きょうのできごと]

画像(400x300)・拡大画像(640x480)

赤羽駅西口にある古本屋「平岩書店」。
イトーヨーカードーと同じビルの裏手にあるこの店を、
毎日のように僕はチェックしている。

とはいえ、店の中に入ることはごく稀。
ほとんどは店頭(店の外)に出された山積みの棚をちら見する程度。
というのも、この本屋さん、店の名前や看板からは由緒正しい正統派の古本屋に見えるのに、
実際に中に入ってみると、店内の大半はエロ(本やDVD)で占められているのだ。
初めて入るときっとビックリしてしまうだろう。


それでも店頭の棚を僕がチェックするのは、
デザイン系の古い本がちょくちょく入荷するから。
10年前のデザインの現場とか、レイアウトの教科書的な本とか、
どれも100円とか200円とかで投売りされているものをいくつもここで買った。
この店で買った書体の本(昔、コンピュータが一般的でない時代には書体の本からコピーしてPOPを作ったりしていた)を使ってフォントを起こし、
フリーペーパーの見出しに使ったこともある。

この店の規模とほかの本のラインナップからするとデザイン系の本なんて置いてあるだけでも不思議なのだけど、
でもこうして入荷が続いている、ということは店主の趣味だったりするのだろうか。

一度店主に尋ねてみたい気もする。


関連タグ :

Posted by コバシ at 01時51分   パーマリンク

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.