きょうのできごと

見ること、感じること、思うこと。ふつうの毎日を毎日書く、ただ書く。メモを兼ねた日々の雑記帳。

5

2017


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

コバシ

1999年、フリーペーパー ジャメヴュモンドを創刊。
以来、6年間に渡り、不定期ながらフリーペーパーを発行。

とにかく紙が好き、モノ作りが好き。
でも、そろそろウェブもなんとかしないとなぁ。

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

選択されているタグ : 

展覧会

タグを絞り込む :

2009年02月01日(日)

森山大道写真展 in 銀座 [きょうのできごと]

画像(300x400)・拡大画像(480x640)

森山大道の写真展が、銀座で開かれているらしい。
それも、自分が昨年買ったのと同じ「GR Digital II」を使って
デジタルで撮ったという、めずらしい写真展。
「これは行くしかない」ということで、最終日に駆け込みで行ってきた。

三越のある銀座四丁目の交差点にひときわ目立つ、
丸いビル(「黒いドトール」のあるビル)の一番上がその会場。
リコーのカメラショウルーム兼ミニギャラリーみたいなところだった。

ビルの壁には「DAIDO」のでっかいサインが。

画像(300x400)・拡大画像(480x640)

「森山大道」といえば、僕の中のイメージは完全にモノクロ。
それもハイコントラストで荒々しい絵の印象が強い。
だから今回の展示はちょっとおとなしいような気がして(それでも決して地味ではないのだけど)、
ちょっぴり意外な気がしたのだけど、でも作品はやはりおもしろかった。

止まっている遠くの自然の風景写真とは違って、
大都会のど真ん中で撮る写真は圧倒的にパワフルで動きがあり、
何らかの偶然の連続であり、
加速度的に走り続ける街の一瞬一瞬の記録だ。

画像(300x400)・拡大画像(480x640)

ギャラリーから三越前を見下ろして

展覧会を見終えて会場を出ると、銀座の交差点のまわりにはカメラを構える人たちがたくさんいた。

僕も手持ちのGR Digital IIで街をパシャリ。
もっと写真を撮りたいと思った。

画像(400x300)・拡大画像(640x480)
画像(400x300)・拡大画像(640x480)

関連タグ :

Posted by コバシ at 10時34分   パーマリンク

ページのトップへ ページのトップへ

PHOTO

ゆず茶作り

ゆず茶作り

あじさいが咲きました

あじさいが咲きました

マンモスコーヒー

マンモスコーヒー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2008 Jamais Vu Monde All rights reserved.